|新製品を追加しました・NLCM|2019.8.30

LED電球比較「メーカー3社を比較します(40W型の電球)」

LED電球比較記事
LED電球明るさ比較①「40Wと60Wの違いを比較!」
LED電球明るさ比較②「100Wと60Wの違いを比較!」
⇒LED電球比較「電球メーカー3社を比較します(40W型の電球)」

明るさの比較で必要とするW数が決まったら、実際に電球の購入になるわけですが…
どの電球が良いですか、オススメの型番を教えてください、など具体的に商品を聞かれることも多くなってきました。

色々なLED電球を試して思ったこと

個人的には、ここ2~3年(書いているのは2019年です)でかなりLED電球が良くなったように感じます。出始め当初の大袈裟な放熱板もなくなり、熱もかなり穏やかな温度になったと思います。熱に対する技術が進んだ証拠に、サイズもかなりコンパクトになりました。色も自然になり、明るさ以上の眩しい感じもなくなっています。

なので、これから購入するLED電球は、セールで安くなっているものについては、型番などを調べて、あからさまに古いものは避けて選ぶのが良いと思います。

LED電球のメーカーや商品を選ぶ基準

  • 電球色・昼白色の色の感じ方
  • 電球の形や大きさ(光る部分の形)
  • 価格
  • 好きなメーカーがある

電球色の黄色味の濃淡や、形の丸みに違いがあり、商品によって様々です。家電量販店の見本などを見ながら好みのものを探すのが良いと思います。

LED電球3社の形を比較

左)東芝・中)パナソニック・右)オーム電機
2018年冬に現行で販売されているものを購入しました
  • 東芝ライテック LED REAL
  • パナソニック LED電球 プレミア
  • オーム電機 LED電球

口金E26・40W型・電球色・全方向タイプ(光の広がり260°)

この条件で電球を選びました。
東芝・パナソニックは、家電量販店でもほぼこの2社が中心に並んでいると思います。オーム電機は個人的なチョイスです。

東芝は、商品名にREALという名前を使用しているだけに電球らしさを形にしているような感じで、正統派というイメージでしょうか。
パナソニックは、他のメーカーが縦に大きくなる中、シリカ球(白熱球)と同サイズの高級感のあるデザインです。
オーム電機は、ある程度のコンパクトさと丸みが可愛かったので選びました。

LED電球3社の点灯比較

左)東芝・中)パナソニック・右)オーム電機

実際に4.5畳のスペースで点灯してみた印象としては、違いという違いはほぼ感じることはありませんでした。

きちんと比べてみると、電球色の黄色味が強いのがパナソニック、薄いのがオーム電機でした。写真で見るとオーム電機が白っぽいのは明らかです。(実際にはそこまで白っぽい印象はありませんでしたが、写真は明らかに違いますね)

その証拠なのかどうかわかりませんが…
照度計で測ると、90cm離れたところでは、東芝・オームは約76lx、パナソニックは約72lxと、若干パナソニックの数値が低く計測されました。
2m離れたところでは3社ともに同じような数値が計測されているので、パナソニックが暗いというわけではなさそうです…。

LED電球3種類・それぞれの価格

  • 東芝ライテック LED REAL 約700円
  • パナソニック LED電球 プレミア 約1050円
  • オーム電機 LED電球 約450円

ネット通販でかなり探してこのくらいの価格で購入できました。
偶然こういう価格の時期だったのかもしれませんし、何かの事情で安かったり高かったりということがあったのかもしれません。

かなり安い!と感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、これは40W型の価格です。60W型や100W型はそれぞれW数分価格が上がるようなイメージで良いと思います。

まとめ

条件を同じにしても、メーカーによって差があるのは明らかでした。ただ、明るさが極端に違うなどの性能面での差はあまり感じません。
では、感じたことをまとめてみます。

  • 東芝は電球らしさを追求した形で、色はバランス重視
  • パナソニックの電球色は黄色味が濃く、形は独自路線
  • 価格で勝負するメーカーの電球色は少し白っぽい印象

これは、今回の検証で感じたことだけでなく、電球型蛍光灯時代から感じていた傾向でもあります。今回きちんと写真を撮影したことでその印象が目に見える形になったように思いました。

価格を抑えた電球が白っぽい印象になるのは、価格を抑えた結果そうなるのか、白っぽくして視認性を上げる狙いがあるのかはよくわかりませんが、性能面で何かが悪いような感じはありませんので、好みで選ぶのが良いように思います。

3 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。