|カラーサンプルに新色追加!|2020.5.28

2020年|LED電球比較|照明作家おすすめのメーカー4選|40形電球

今回は「メーカーを基準」に電球選びをするとスムーズかなと思って、その視点で書いていきます。

今回、4社の電球を購入して試してみました。同じ明るさを購入しましたが実際に同じ明るさなのか、色の差、そして価格も比較していきます。趣味半分仕事半分、少しマニアックですが、さらっと読んで参考にしてください。

国内メーカー・全方向タイプ・電球色を使います

今回の基準となるスペック

  • 日本の主要メーカーを4社ピックアップ
  • 全方向タイプ(260°以上の広がり)
  • 今回は電球色を使用します

家電量販店の店頭や価格ドットコムなどを見ていくと、電球の販売は国内メーカーだけでもかなりあります。思いつくだけでも10社くらい。ちょっと買って揃えるのは大変なので、4社に絞りました

選定するときに重視したこと

  • ある程度の信頼性・ブランド力がある(知名度)
  • ほとんどの状況下で使える電球(調光以外)
  • できるだけ良心的な価格の範囲内(これ重要!)

国内メーカー4社のご紹介

  • パナソニック
  • アイリスオーヤマ
  • 東芝ライテック
  • オーム電機

今回のメインテーマの「メーカー選び」。家電量販店の店頭やネットの目立ち方を考慮して、私の偏見でこの選択。順番も「目に付く」基準です。調べたらアイリスオーヤマがすごい目立ち方。たぶん、電球だけじゃなくて色んな家電で起きてることなんでしょうね。

並べて形を比較します

ランプシェードを作る側にとって、すごく重要なのがサイズ。大きい小さいがあると電球を付けた時に「なんか違う感が…」という場合も多いのです。なので、シリカ球(白熱電球)と同じサイズ感でできているパナソニック・アイリスオーヤマは非常に有難い存在。

並べて灯りと明るさを比較します

補助照明なし
若干補助照明を点けました

明るさ自体は同じ40形なので、ほぼ差はなし。やはり表現力の差は少しありますね。たぶん、よく見るとわかると思いますが、茶色と黄色は圧倒的にパナソニックが良い。(私見ですが、特に茶色・たぶん赤味のある色が得意なのだと思います)アイリスオーヤマも悪くない感じです。※スマホだと見分けるの難しいかもしれません…

パナソニックの温白色とオーム電機の昼白色をプラス。一輪挿しの茶色は電球色も温白色も変わらず濃い茶色で、白に近い昼白色なのに色が抜けて黄色っぽくなっています。

それぞれのメーカーの総評

今回購入した電球のリンクを下に貼ってありますので、良かったらご覧ください。

パナソニック

とにかく、安心安全・信頼のパナソニック。鉄壁・鉄板の新製品「プレミアX」は、新色の温白色・Ra値90の高演色・5年保証で、個人的には現状最強のLED電球だと思っています。価格も高くないし、特徴というか、隙がなく、完璧。今年のナカオランプの新作は、普通のサイズの場合、全てこの電球で撮影します。

ナカオランプ|パナソニック・プレミアX|温白色の使用レビュー

アイリスオーヤマ

コストパフォーマンスがすごい。40形1個600円以下の安さで5年保証。色とか形とか作り込みとか、性能面は「普通」な気がする。今回は40形でしたが、100形の安さは尋常ではない。価格ドットコムの上位にズラリ。とにかく、親しみのアイリスオーヤマ。電球ってこんな感じですよね、って雰囲気。色んな意味で、安心感。

東芝ライテック

高級感のあるつくり、電球色の黄色感がキレイで、個人的には好みの電球。メーカーも信頼感あり。が、あまり市販のLEDには力が入っていない感じ。Amazonでたまに破格になっている。(それなら買いです!)大きくは書いてないけど5年保証。これ、2020年6月に書いていますが、新製品出たら期待。

オーム電機

実はラインナップがすごい。センサー式や調光対応にフィラメント球など、便利な電球はひとそろいあり、しかも全部「激安」。Amazonでは隠しているのか!というくらい出てこないから頑張って探してください。電球単体で見ると形が可愛いというくらいだが、面白いメーカーさん。昼白色を当社事務スペースに使用中。何の問題もない。質感や保証よりも価格重視ならここ!

メーカーの選び方の結論

こういった記事などを参考に、好みで選ぶのが正解!
やはりそれぞれ選ぶ基準があって、例えば…私なら高演色の電球をベースに考える=現行のLED電球ならパナソニックになる、のように人それぞれです。

  • 安さの限界に挑戦!
  • あのメーカーじゃなきゃ嫌!
  • 形が白熱電球と同じがいい!
  • とにかくなんでもいいけど、どれ買ったらええんじゃ!

などなど、ご希望はたくさんあるでしょうが…
損はしないように選んだつもりですし、実際に自分自身が選び購入したもの、そして展示会などでも使用してお客様にお勧めしているものを紹介しました。

あとは、結構型落ちも平然とたくさん売っているので、気を付けて買いましょう~。

以下の記事もご参考ください。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。